人財育成

ニトリグループの教育体系「ニトリ大学」
~教育こそ、最大の福利厚生~

「ニトリ大学」とは、ニトリグループ社内で行われている教育全体の総称です。ニトリ大学では、多角的な教育の機会を通じて、グローバルに活躍できる技術を身につけたスペシャリストの育成を使命としています。
また、年に2回、全社員が「キャリアアッププラン」を作成し、80歳になったとき、どんな人間になっていたいか「生涯目標」を立て、そこから逆算して目標達成に必要なものは何かを自ら振り返る機会を設けています。
単に会社の業務を遂行するだけでなく、わが社に存在するさまざまな仕事の経験を通して、それぞれの“生きがい”を探してもらいたい。会社のためだけでなく“世のため人のため”に、業務を通じて得た経験と知識を、一生涯にわたり社会に還元していける「人財」を一人でも多くつくることで、豊かな暮らしの実現に貢献したいと考えています。

キャリアアップのためのロードマップ(到達すべき能力レベル)
キャリアアップのためのロードマップ(到達すべき能力レベル)の図

3つの教育制度
~教育の機会は社員全員。上場企業平均の5倍の教育投資~

ニトリでは、真のスペシャリストを育成するために、3つの教育制度を設けています。
いろいろな部署で生きた経験と技術を身につけ、Off-JTでは知識の習得、そして、さらに自らが不足するスキルを補っていく。これにより、未来を担う人財に成長することができると考えています。

配転教育

さまざまな職場や職種を体験することで、最も真価を発揮できるフィールドを発見することができます。配転教育は「やりがい」を持って働ける職場づくりの特徴です。

  • 多種類の事業領域を活かし、約2~3年の間隔で「配転」を積み重ねていきます。
  • 自分の個性や適性を発見する中で確実にスキルアップできます。
  • やりがい、そして「ライフワーク」の発見へ。
配転教育イメージ図

知識教育

研修を通してさまざまな論理を学ぶ教育制度です。チェーンストア理論やビジネススキルなどの基礎知識を学ぶ教育や、マネジメント力を深める教育など、若手社員から幹部社員までが学べるシステムです。

TOPICS

ニトリ熱海研修センター

社員に知識とスキルを高める充実した研修を提供するために開設したのが、熱海にある研修センターです。広大な敷地には、目的に合わせて多様な講義が可能な複数の研修室に加え、150名以上を収容できる宿泊施設、食堂、体育館などが併設され、大規模な集中研修を可能にしています。

ニトリ熱海研修センター

自己育成

ニトリではさまざまな自己育成ツールを用意しています。豊富な社内ツール、また社外のツールに関しては講座費を支援するなど必要なスキルや知識を学ぶ機会を用意しています。

キャリアアップを支援する各種教育制度

階層別研修

若手社員向けに実施する期別研修、職位に応じて実施する研修(店長認定研修等)、経験や期待する役割によって対象が変わる選抜研修(中堅管理者研修等)があります。

階層別研修の様子

アメリカセミナー

毎年約800人が参加するアメリカセミナー。理論研修からはじまり、現地、現物で確認、コーディネートの提案などを行います。ニトリの目指すロマン「豊かな暮らし」を実際に体感すべく、アメリカの実際の生活と、それを可能にしているチェーンストア企業を視察することで、ロマンとビジョンの再確認をします。入門コースから上級コースまで、それぞれのステージに合わせてカリキュラムが組まれており、各部署での業務改革に生かされています。

アメリカセミナー

グローバルトレーニー制度・海外勤務公募制度

ニトリが2032年までに世界3,000店舗を実現するために、グローバルで通用する人財を育て上げる新しい公募形式の制度です。
選抜者は、数年間にわたって実際に海外に赴任。それぞれの目的にあわせ、現地で実務を行います。

現地配属前研修の様子
  グローバルトレーニー制度 海外勤務公募制度
目的 将来を担うグローバルな人財育成 即戦力として、世界各国で教育やマネジメント業務を行う
海外で実務を遂行することで、国内では習得しにくい知識やスキルを身につける ニトリグループのロマンとビジョンを世界中で共有できる体制を構築する
応募資格
  • 入社2年目以上の社員(年齢制限なし)
  • 社内職位試験合格者
  • 国内業務における評価
  • 事前課題の評価
語学力
  • 英語TOEIC700点以上

または

  • 中国語HSK4級以上

不問
ただし、自己育成の義務あり

自己育成支援制度

ニトリでは個人の志向性に合わせ、キャリアアップにつながる様々な支援制度を用意しています。

社内ツール

Eラーニング インターネットを使った自己育成ツール。実際の業務に役立つ講座が数多く開講されており、スキルアップに必要な知識や理論を自分のペースに合わせて、場所や時間にとらわれず受講できます。
ニトリカラーコーディネートスクール(NCCS) わが社に必須のインテリアコーディネートに関する知識を学ぶ講座。インテリアおよび空間サイズや色の基本を学ぶ通信教育の「基礎コース」から、選抜者による講義とフィールドワークで構成される「専門コース」まで、スキルに応じて4段階で学ぶことができます。
ニトリワールドサークル(NWC) 職場の問題・課題を自分自身および、職場の仲間と共に初歩の統計手法を活用し、チームワークで解決していく活動です。希望すれば誰でも参加可能で、地域の予選会で選ばれたチームが経営陣へプレゼンします。優秀な提案は実験、改良を重ね、全社に展開します。

社外ツール

語学教室 提携した社外の語学スクールの講座を提携割引料金で受講可能です。通学コースに加え、オンラインのコースも開講しています。
社外通信講座 キャリアアップに向けた自己育成をサポートするため、外部の通信講座を受けられる制度を導入しています。
教育資格取得一時金制度 会社が指定する資格の取得や検定(インテリアコーディネーターや通関士、建築士など)によって、一時金が支給されます。
教育マイレージ制度 主体的に自己育成を行い、結果を残した人には「教育マイル」というものが付与され、マイルがたまると追加教育投資を受けられる制度を導入しています。

社内資格制度

業務に必要な専門知識を習得するための社内資格制度も多数設けています。

社内資格制度例

  • 品質判定士
  • 修理士
  • システムキッチン担当者資格
  • リフォームトータルコーディネーター
  • オーダーカーテンアドバイザー