小樽芸術村 OTARU ART BASE

お知らせ

2017/12/03

似鳥美術館新収蔵作品のお知らせ

小樽は本格的に雪の季節となりました。
真っ白な中に、ノスタルジックに佇む歴史的近代建築を眺めながら、
在りし日の小樽の栄華に思いを馳せていただければと存じます。

さて、新しく収蔵・展示された作品をご紹介いたします。

 



・平山郁夫《薬師寺東塔四題 春夏秋冬》

・ガレ《カトレア文花器》
・ガレ《蘭文花器》
・ドーム《タンポポ文花器》
・ドーム《羅紗掻文花器》
・ドーム&マジョレル《メタルフレーム色ガラス花器》
・ガレ《華蔓草文テーブルランプ》
・アージー=ルソー《La Coupe Fleurie》
・シパリュス《Friends Forever》
・シパリュス《Dancer of Kapurthala》
・コリネ《Corinthian Dancer》
・アージー=ルソー《Feuillage Moderne》


また、会長が一目ぼれして購入したエンパイアステートビルの巨大な模型や、
明治後期のブロンズ像も、階段の踊り場等に展示いたしました。


展示内容を随時更新しておりますので、皆様に何度でも楽しんで頂けることと存じます。
ぜひ、足をお運びくださいませ。


※片岡球子《天人峡》と、高村光雲《木彫魚籃観世音》は展示をお休みしております。

PAGE TOP