お知らせ 2020.09.08

ニトリHDのキャリア開発の取り組みが【HRアワード2020 】に入賞しました!

この度、人事・人材開発などの分野におけるイノベーターを表彰する「HRアワード2020」(日本の人事部主催)に、入賞いたしましたので、ご報告致します。

HRアワードとは?

人事関連で最も権威があると言われる表彰制度で、HR(ヒューマンリソース)領域において積極的な活動・挑戦を続けている企業や企業人事部、人事担当者にとって有益なサービスや書籍などを表彰するものです。

▷HRアワード2020概要

今年は300社を超える企業がエントリーし、ニトリHDは企業人事部門へ入賞いたしました。なお、入賞した13社のなかからwebでの投票を経て、最優秀賞・優秀賞が選出されます。ぜひ、下記より投票をお願いいたします!

▷投票はこちらから(投票期限:10月7日まで)
※投票へは、日本の人事部への会員登録が必要です

ニトリHD入賞概要

ニトリは2032年までに、現在の約5倍となる売上高3兆円を目標としています。その成長を支えるのは、紛れもなく「人」であり、ニトリでは「自律型人材」と呼んでいます。

その自律型人材を多数精鋭教育によって輩出することを目的に、2019年にタレントマネジメントシステム(Workday)を導入しました。テクノロジーを活用し、個人の好奇心を見える化した上で、ラーニング機能をフル活用し、それぞれの志向にマッチした学習や配置転換の機会を提供しています。

また、タレントマネジメントシステム側で個人の学習状況や学習態度を分析し、個人に合わせたカリキュラムをオススメコンテンツとして配信。同時に人事側では、分析された個人の興味や学習態度から、研修の受講者決定や抜てき人事に活用しています。

個人の想いが配転に反映されるため、従業員のエンゲージメント向上にも寄与。実際、「将来の夢がある」と回答するニトリ社員はなんと8割を上回っています。

起点はあくまで個人の好奇心。人事は「従業員を支援する立場」を貫きながら、これからも、個人のキャリア構築につながる多数の仕掛けをつくっていきます


ニトリではこれからも、あらゆるかたちで社内の取り組みを発信していきますので、楽しみにお待ちください。

RECOMMEND
PAGE TOP