小樽芸術村 OTARU ART BASE

お知らせ

2024/04/03

【開催中】ちっちゃこい展「ベル・エポックー古き良き時代の面影」

似鳥美術館にて開催してきた小さな展覧会「トピック展」は、
2024年4月から「ちっちゃこい展」としてリニューアルいたします!

「ちっちゃこい」とは北海道の方言で「小さい」の意味。
コンパクトな規模感はそのままに、ますます充実した展示内容を目指します。お楽しみに!
▶今年度のスケジュールはこちら

--------------------------------

ちっちゃこい展「ベル・エポックー古き良き時代の面影」
【会期】2024年4月4日(木)~6月25日(火)
【会場】小樽芸術村 似鳥美術館 2F

時は19世紀末のパリ。街頭に貼りだされた大きなポスターは新商品の魅力を謳い、人々の暮らしを電灯が明々と照らし出しています。近代技術が生活の質を押し上げた、第一次世界大戦が始まるまでの平和な時代を、いつの頃からか後の人々は「ベル・エポック(古き良き時代)」と懐かしさを込めて呼ぶようになりました。
本展ではミュシャやロートレックのポスターや、ガレやラリックのガラス作品など幅広い分野でベル・エポック期の芸術をご紹介します。

PAGE TOP