小樽芸術村 OTARU ART BASE

お知らせ

2024/06/20

【開催中】ちっちゃこい展「The Nude ―コレクション周遊」

似鳥美術館にて開催してきた小さな展覧会「トピック展」は、
2024年4月から「ちっちゃこい展」としてリニューアルいたします!

「ちっちゃこい」とは北海道の方言で「小さい」の意味。
コンパクトな規模感はそのままに、ますます充実した展示内容を目指します。
▶今年度のスケジュールはこちら

--------------------------------

ちっちゃこい展「The Nude ―コレクション周遊」
【会期】2024年5月23日(木)~7月23日(火)
【会場】小樽芸術村 似鳥美術館 3F

Nude(ヌード/裸体)は見る人、そして描く人を惹きつける主題として、様々な絵画に描かれてきました。近代以降の西洋画では、裸体そのものを描くことが目的でなくとも、技術を上達させるためのトレーニングとして、アカデミックな画家なら目を向けざるをえない課題でした。 日本では、明治初期にフランスで絵を学んだ黒田清輝が、自身の私塾や教授として招かれた東京美術学校で、裸体のデッサンをカリキュラムに取り入れました。しかし当初は社会風潮から裸体モデルの確保が難しかったり、裸体画の展示が制限されるなど、その社会的な受容には数々の困難がありました。そうした紆余曲折を経ながら、裸体画は洋画だけでなく、日本画や版画の分野へも広がりをみせていきました。

本展では、画家たちそれぞれの裸体への取り組み、試行錯誤の様子をご紹介していきます。常設展示の裸体画と併せて、様々な裸体画をお楽しみください。

PAGE TOP